あわしまマリンパーク

みんなの日記

みんなの日記

あわしまマリンパーク復旧支援プロジェクト!支援報告

 館長の伊藤です。
昨年の復旧支援プロジェクトの報告メッセージを掲載させていただきます。

 昨年の台風21号で甚大な被害に遭われたあわしまマリンパーク(静岡県沼津市内浦)の復旧に寄与するため、プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!は、国連の友Asia-Pacificと株式会社GG7と共に、「復旧応援スクエア缶バッジ(全3種)」(各1,000円+税)の販売と、その売上を復旧支援として活用する「あわしまマリンパーク復旧支援プロジェクト!」を2017年11月23日(木)より開始いたしました。

【缶バッジ画像】


あわしまマリンパークは、動物への被害こそなかったものの、台風の満潮と重なって、船着き場などの欄干の一部が破損するなどの被害を受けました。
スタッフや関係者の不眠不休の尽力により、5日後の10月28日には部分営業を再開出来ましたが、島裏側(西側)の通行止めや、レストラン離宮の休業、ならびにイルカショーは行えずにいました。

その後、2017年11月6日には、イルカショー再開。2018年2月9日には、レストラン離宮Mr.丼亭営業再開。そして、2018年3月19日には、島裏側(西側)の通行解除も行われ、現在は通常の営業を行えるまでに復旧しました。
これらの復旧作業を行えましたのは、みなさまから寄せられた支援のお陰で、お寄せ頂いた支援金(合計:¥6,988,174円)は復旧工事の費用として使わせていただきました。

あらためてみなさまのご支援、ご協力に心より感謝いたします。





【主な被害】
・イルカプール欄干 沼津側(離宮桟橋含む)、三津側共に8割崩壊
・レストラン離宮Mr.丼亭 店内店街海水進入及びテラス席エリア崩壊
・アシカプールエリア海水進入による揚水用ポンプ故障
・西側ヘリポート地盤4割崩壊
・西側遊歩道崩落
・西側トイレ全壊
・カエル館前搬入用船着き場陥没


【被害&復旧状況画像】



18/10/03:館長ブログコメント(0)

PAGE TOP