あわしまマリンパーク

みんなの日記

みんなの日記


トンボ飛来

ご無沙汰しております。館長デス!
みんなの日記のアップ率が低下気味で・・・・。と思っていたら、サブタイトルに「館長&飼育員」とあるのに今更ながら気づき!!
館長だと・・・俺もやらねば!!!!と痛感しました(笑)
すいません。

で、アシカの話、魚の話、カエルの話、ペンギンの話、イルカの話、・・・・を私がしても何なんで。
今日は私が管理している陸の「池」のお話をします。



以前、しまたろうTwitterが池に水性の草類を導入したら小さい魚が自然発生したお話をしていました。詳しく→こちら

その続きになります。
今度は、トンボ飛来するようになりました。

2週間前ぐらいからはこのトンボがほぼ毎日居ます。
オオシオカラトンボ♂でしょうか?


で、今日は青から赤にチェンジ!(笑)

ショウジョウトンボでしょうか?



2年前に空の池に、防火対策で水を張り→しばらく放置
↓↓↓↓↓↓↓
池にボウフラや虫が湧き
↓↓↓↓↓↓↓
対策で金魚(小さい)を数匹導入
↓↓↓↓↓↓↓
水が濁るから水性植物を入れ
↓↓↓↓↓↓↓
アマガエルが池で鳴き
↓↓↓↓↓↓↓
水草(浮き草)に魚卵が付着しており、小魚が殖え
↓↓↓↓↓↓↓
トンボが飛来する

毎日、池を観察するのが楽しいです☆


一連の流れで、当然、人の手が加わっている部分はありますが生き物、生命の力、自然の仕組みって凄いなぁ~と今更ながら思います。
因みに、この池が空だったときは殆ど人が寄り付かなかったですが、今では池のふちに腰を掛けてくれるお客さんが増えていて、嬉しい限りです。

2018夏!始まったばかりですが、熱中症に気をつけて、この夏を満喫していきましょう♪


では、また忘れた頃に登場しま~す♪


18/07/22:館長ブログコメント(0)

絶滅したカエル!世界初展示!!

こんにちは!!カエル館の八木です。
暑い日が続いていますね…夏の太陽ハンパないって!

でも今日はそんな夏の太陽に負けないくらいアツイ話題をお届けです。
いきなりですが、こちらの写真をご覧ください!!



しまたろうのTwitterやフィーバーブログをチェックしている方は、見たことがあるカエルかもしれません。
こちらのカエル……実は一度絶滅したカエルなんです!!
何と!!!!そんな超貴重なカエルを、本日7月17日よりカエル館で見ることができちゃいます。

学名Atelopus balios英名を「Rio Pescado stubfoot toad」といいますが、今回の展示にあわせて
「リオペスカドフキヤガマ」という和名で解説板を作りました。
展示水槽のレイアウトも生息環境をイメージして作りましたよ!!



「絶滅したのに何で展示できているの?」と思われるかもしれませんが、
実は1995年から15年もの間、目撃情報が無く環境破壊や病気などが原因で絶滅したと思われていたのです。
2010年に再発見されて、エクアドルの保護研究施設が繁殖に成功したため、
あわしまマリンパークのカエル館で展示が可能になりました。

体の色や模様が独特で綺麗ですよね。前肢・後肢の手袋と靴下のようなオレンジ色がとても可愛らしい♪




この「リオペスカドフキヤガマ」は世界中の動物園・水族館を探してもあわしまマリンパークだけでしか見られない、
とても貴重なカエルです。(2018年7月17日現在)
今後カエル館では展示と同時に繁殖も視野に入れて飼育していきます。

写真撮影はもちろんOK!!是非この機会にあわしまマリンパークのカエル館にお越しください!!

18/07/17:飼育員ブログコメント(0)

ハッピーバースデー!!

どーも! マッキーです^^

気温の変化に体が追いつかなくなってきました・・・・笑


今回は淡島のアシカチーム、レディースたちも
無事に誕生日を迎えることが出来ましたので、
紹介していきたいと思います!!


まずは・・

6月22日生まれ マール!

null

9歳になりました☆ミ


おねむなマールちゃん。oO
null


おてんば娘は健在!
まだまだ成長盛りなので、今後に目が離せないですね^^



そして、、、

7月1日生まれ ミク!

昔はマールのようにおてんば娘だったと代々先輩から
語り継がれているミクちゃん。
今では、エースとして活躍しています!

null

15歳になりました☆ミ

普段はしっかり者のミクちゃんも、寝る時はラッキー君と一緒。
(左:ラッキー 右:ミク)
null
どことなくハートに・・・・


現在、アシカたちは発情期(恋の季節)に突入し、
アシカ舎が、どんどん騒がしくなってきました!

今年のアシカたちの恋模様はどうなっていくんでしょう??

淡島に来た時には、是非アシカ舎へお立ち寄りを♪


ほな、さいなら~!

18/07/04:飼育員ブログコメント(0)

ドッキリ


雨で布団が干せません!!
最近はお布団干しを生きがいにしていたので
フラストレーションが…。


梅雨は人を憂鬱にさせますが、カエル館のみんなは元気です♪
なぜなら湿気を好む種類が多いから(^^)


そう、元気のはず。
なのですが…ふと、
「ニホンイモリ」の水槽を覗いてみると…。





null




!!!!!!!!!!!



てーてーてーー てーてーてーー(サスペンス風効果音)

「し、死んでる!??」



そんな、朝一は皆元気だったはず。



null

恐る恐る、
写真をぶれさせながらつついてみると…。


null

生きていました。

そう、カエル館のイモリはたまに死んだふりをするのです。
敵はいないのに何故…?

お客様の「死んでる?」という話し声で発覚した行動ですが
今はなれました。最初はものすごく焦りましたけれども…。

卵を産む時にひっくり返ることはありますが、
半眼で横たわっているなんて反則です(×0×)


因みに、「ニホンイモリ」は別名「アカハライモリ」
呼ばれるとおりお腹が赤いのですが、


null

この色や模様は個体・地域によって変わります。
今カエル館で展示中の子達は同じ産地のため、
似てはいますが同じ模様はいませんよね?

null
null
null
null

この色は毒を持つアピールと言われていて、
威嚇の際は背をのけぞらせてこの色をみせるのです。

写真撮影中、何匹かに毒を出されたのですが、
ケガが無い腕でもビリビリ来ました…。
イモリさんをさわったら必ず手を洗いましょう!
(※肌が弱い方はあまりさわらない方が良いと思います。)


水槽では中々見難いかもしれませんが、たまに

null

こんな感じで壁にもたれているので
ぜひ見比べてみてください♪



カエルチーム 鈴木あづき

18/06/22:飼育員ブログコメント(0)

おめでとう!!


どーも!マッキーです(^^)


もう梅雨ですね~。
本日も雨がザーザーです|||||

そんな時期にやってくるのが・・・


   \アシカたちの誕生日/


今回は誕生日を迎えたアシカメンズチームを紹介します!


まずは

6月15日生まれ ガリバー!

null

22歳になりました☆ミ

null

モリモリ食べて、体も大きくなり、現在250kg!

null

まだまだ可能性無限大なガリバーから、目が離せませんね!!



そしてそして・・・

6月19日生まれ ラッキーじぃちゃん!

null

なんと32歳になりました☆ミ

null

アシカの平均寿命が約30年と言われている中、
32歳は、とっても長生きなんです!


ガリバー&ラッキー、お誕生日おめでとう!!!

大先輩のガリバーとラッキーから教わる事がたくさんある
私たちスタッフですが、これからも健康で元気いっぱい
淡島で過ごしていけるようにしていきます(^^)


アシカレディースメンバーは、また次回!

ほな、さいなら~!!

18/06/20:飼育員ブログコメント(0)

梅雨…といえば!!


皆さんこんにちは~
先日新幹線で寝過ごしましたお魚担当ミッチーです!!

本日6月11日台風が接近予定でしたが…。
なんとかずれてくれましたね( ̄ー ̄; ヒヤリ

6月!梅雨!ジメジメと雨の季節ですね!



ならばこの時期に水族館オススメの生き物を紹介しちゃいましょう!!

その生き物がいるのはココです!!

null

ふれあい水槽!!
そう!なんと触れ合えちゃう生き物!!


あ。生き物好きの方はもう気づいたのでは??
この時期定番!「アメフラシ」




…ではありません!

そう。だってあわしまは他とはちょっと違った水族館です!!


その生き物の名前は「タツナミガイ」!!

ふれあい水槽では大体の方がまず見つけるところで苦戦します(笑)
せっかくなので皆さんも探してみてください!!

null

この写真の中にいるのがわかりますか??

正解は!!

null

ココに2匹います!!
「あ!岩じゃないんだ!!」とよく言われてしまいます(T△T)

タツナミガイはアメフラシに近い種類で
危険を感じた時にはアメフラシと同じように紫色の液を出します。

ちなみにアメフラシは紫色の液が広がる様子が雨雲がたちこめる様子に似ているところから「アメフラシ」と名前がついたとか!(※諸説あります)

さらに運がいいとこんな物も見れちゃいます!!!

null

え?なにコレって思いますよね。
そうめんかな?と思ってしまうコレ!実はタツナミガイの卵です!!
でも惜しい!アメフラシも同じような卵を産み、別名「海ぞうめん」と呼ばれてます!

水族館では取り出すことはないので他の生き物達の格好のごはんになってしまうことも( ̄▽ ̄;)
ちなみに丁度本日産卵したので2.3日は見られるかと!!


タツナミガイやアメフラシはこれからの時期に磯遊びをしていても
簡単に観察できる生き物です!
あわしまには遊びに行けないけど~~という方は近くの海を見てみるのもオススメです!!



ジメジメとした日が続いてますが週末はなんとか天気がもちそうな…(*゚▽゚)ノ
あわしまでも良し!近場の海でも良し!皆さんよい週末を!!

お魚担当ミッチーでした!!ではまた!ヽ(=´▽`=)ノ

18/06/11:飼育員ブログコメント(0)

フンボルトの雛☆デビュー

みんなの日記初登場!
実は今年も、フンボルトペンギンの赤ちゃんが誕生していたのでご紹介ですっ(^^)

null

ちっちゃ!!かわいい!!

お父さんはユウヒくん、お母さんはイチゴちゃんです。
去年もこのペアからアケビちゃんが誕生しているので、2羽目の子どもです!
しかも、今年は子育てにも挑戦!!!


初めての子育てに奮闘していた2羽でしたが、少し小柄でなかなか大きくならなかった雛ちゃん。
あわしまでは、だいたい40日ほど親に子育てをさせたあと、親から離して私たちの手からお魚を食べる練習をし、
食べられるようになってから展示プールにデビューします。

今回の雛ちゃんも40日ほどで親から離しましたが、お姉ちゃんのアケビちゃんのときより1kgも小さく、少し心配していたんです。

しかし、練習はほとんどいらないくらいすぐにお魚を食べるようになってくれて、とっても甘えん坊さんになりました。

null
足元でお魚をねだる雛ちゃん


あっという間に大きくなり、気づいたら他のペンギン達と変わらないくらいになっていました。

null
お家からコチラをのぞく雛ちゃん


今日から時々、皆さんからも見えるところに少しずつ出てきたり、ほかのペンギン達と顔を合わせていきます。

null
早くみんなと仲良くなれるといいね(´ω`)


“のげちゃん”と呼んでいるので、覚えてあげてくださいね!!
null
会いに来てね!!!




のげちゃんが可愛すぎて家につれて帰りたいんですが、さすがにお家では。。。
と思っていたら!!!
null
え!!左側!!!
ホンモノに見えるけど、よく見たらぬいぐるみ!?

生まれたばっかりの時の見た目そのもの、、、びっくり。。。。。


「さわり心地は、フワフワの雛とおんなじ!」
null
ペンギン担当のすぎちゃんが言ってるんで間違いないです。


島側の売店「しまたろう」で売ってます。
ぜひつれて帰ってあげてください。
null



それでは!前髪切りすぎた海獣チームわっちでした~ばいばい(ё)!!

18/06/09:飼育員ブログコメント(0)

ケロ月ケロ日

植物を探しに夜ウロウロしているキンタローです!!
ライトを持って足元を見ているので一般の方からすると紛れも無い不審者です。汗



さて、今日は6月6日(ケロケロ)

そう。カエルの日


という事で去年から溜めていた可愛いカエルの写真達を載せちゃいますよ~!


手のひらサイズのベルツノガエル


null

くりくりおめめが可愛い!!
今ではギリギリ手に乗るサイズ…汗



真夜中のヴァレリオアマガエルモドキ



null


喉が膨らんでいます。この膨らんでいるところを「鳴のう」と言います。
カエル達は鳴のうに空気を送り鳴いているんです!
人間で近い部分はほっぺたかな?音で無いけど…笑

ちなみに鳴いているときは息を止めています。



顎タッチをするモザンビークフクラガエル


null

正直、何がしたかったのか分かりません。そこがまた可愛いです。笑



必殺仕事蛙 コケガエル。


null

じーーっとこっちを見つめている。いや、睨んでいるのかも…。



上のり大好きソバージュネコメガエル


null

乗られているのはフタイロネコメガエル。八木顧問イチオシガエルです!

たまには息抜きも必要。ですよね???笑



それでは~

18/06/06:飼育員ブログコメント(0)

あそびの時間

どーも!マッキーですっ(^^)


今回はコレ↓について紹介したいと思います!

null

何をしているか、わかりますか??


遠くから見ていたら、キャッキャと楽しそうな笑い声がしてきました!

何をしているのかな~と近づいていくと


イルカたちと遊んでいました。←

null

仕事サボって、いいな~!?って思った、そこのアナタ!
違うんですよ~(・=・)Ф


実は、大事な時間の一つなんです。


私たち飼育員は動物たちにごはんをあげる時間以外は、
掃除や施設の整備・事務的な作業など多くの仕事をしています。

なので、動物たちとずっと一緒にいる訳ではありません。


たくさんの仕事がある中でも、少しでも時間を作って
動物たちと関わる時間を増やしていく努力をしています。


なぜかというと・・・

「信頼関係を築くため」


このように、「あそびの時間」を通して、動物たちと少しずつ
距離を縮めていけたら、より良い関係が築くことが出来ると信じて
少しでも時間を見つけて、一緒にいてあげる時間を作っています。

null

しかし、信頼を得るにはすごく時間がかかります。
それは、人と人との間でもそうですよね。

動物たちにとってイヤなことをしてしまった時や
一緒にいても楽しくないなと思われてしまった時は
一気に関係が崩れてしまう事もあります。


その時は、また一から離れてしまった心の距離を縮めていくんです。


null
ホースの水で遊ぶたけちゃん&もなか↑

すあまも参戦↓
null


今、私自身も動物との信頼関係を一から築いている途中で
なかなか縮まらず苦戦している所です。笑

声をかけてあげたり、一緒に寄り添ったり
オモチャで遊んだり、追いかけっこしたりしながら
この飼育員さんと一緒だったら、楽しい!安心する!と
思ってもらえるように、コツコツ頑張っていきます。

他のメンバーもそれぞれ信頼関係を築く工夫をして
良い環境で動物たちが生活していけるように
日々、あそびの時間を作っています!

null

みなさんも遊びに来た時、もしかしたらこの瞬間を
目撃するかもしれません!
その時は一緒に見守ってくださいねっ☆


ほな、さいなら~!

18/05/31:飼育員ブログコメント(0)

ペンギンの口の中

こんにちは!
海獣チームくにちゃんです。



今日はペンギンのからだについてご紹介☆


以前、イルカの口の中について紹介しましたが
null

今回はペンギンバージョンです。


イルカの口の中のお話はこちら⇒クリック!!






それではペンギンの口の中を見てみましょう♪


null

あーーーーーん。




少し遠いので、寄ってみましょう!

null




ペンギンには歯はありません。
大きな特徴は、舌と上あごのギザギザの突起があることです。

突起は口の奥に向かっていて、食べた魚が突起に沿って奥へと運ばれるしくみになっています。


魚を一度くわえたら、簡単には離さないようになっているんです。



なかなか見られないかもしれませんが、大きくあくびをしたり、
大きな声でペンギン同士コミュニケーションをとっているときに
タイミングが合えば見る事ができるかもしれません☆


null



是非じっくり観察してみて下さい♪


それでは最後に、最近換羽によって亜成鳥から成鳥へ
大変身をとげたこなちゃんの写真でお別れです☆


null

null

クールビューティー♪




それでは!くにちゃんでした(^^)!

18/05/29:飼育員ブログコメント(0)

≪ Prev1 2 3 ... 111 112 113Next ≫

PAGE TOP