あわしまマリンパーク

みんなの日記

みんなの日記

動物の気持ちになってみた!! パート④

どーも!!  マッキーですっ☆

早くも7月最終日! 時が過ぎるのが早いですねー。。
梅雨も明けて、一気にジリジリと暑くなってきました。
ますます、まっくろけになります(笑)


さーて、そんな話は置いといて
なんとやってきてしまいましたよ。
「動物の気持ちになってみた!!」 最終回(TT)


最終回の生き物は、ケープペンギンです!


実は、担当になってペンギンにつつかれてからというもの、すごい怖くて、苦手やったんです。笑


でも、最近ケープペンギンと接する機会が増えてきて少しずつペンギンが
どういう生き物なのかがわかってきた気がするので、
今回はみなさんにも知ってもらいたいと思います。



最初に、淡島のケープペンギンたちは高いところが大好きです。

少しでも高いところがあると、登りたい衝動にかられるみたい。。


地面にいるのと、少し高いところにいるのとでは、
景色が違って見えました! 
ペンギン達も目が良いので、わかっているのかな~??


次は、この夏やっている「流しアジ」に参加してみたよ!
私は人間らしく、お箸(木の棒w)と器で参戦!



やってやるぞ!っていう顔をしているのは、幼鳥メンバー。
いつも大人たちに負けじと必死です!

やっぱり流れてくるスピードが早いので、そんな中でキャッチ出来ている
ペンギンたちの動体視力の良さには、脱帽です。。。

そして、最後に淡島で唯一の生まれたときから私達の手で育てた(人工哺育)ペンギン。
「ピース君」と一緒におさんぽ!

まってぇぇーー!


障害物も、越えちゃうよー!




次は、降りるよー!


ひょいっ♪ すごい可愛いんです☆

意外と走ると速いペンギンたち。あんまりイメージないかもしれないですが、
追いかけっこしてる時やビックリした時はすごく速いんですよ。


最初は怖いと思っていたペンギンたちでしたが、毎日近くで関わっていくうちに
怖い一面もありますが、可愛い一面も見えてきました。

ペンギンたちは私達が何もしない限り、つついてくることは、ほぼありません。

嫌な事をされたり、自分の身を守ろうとして、つついたり、噛んできたりするんです。
新人のころは、「動物との適度な距離」、「動物との接し方」はわからないものです。
いろんな経験・失敗をしていくうちに、私達も動物たちと仲良くなっていくんですよ!

もし、淡島に来て、気になった動物がいたら
誰よりもそばで一緒にいる飼育員に遠慮なく聞いてください!

それを伝えるのも、飼育員としての一つの役目です(^^)



それでは、今回で「動物の気持ちになってみた!!」シリーズ、終了です!
最後まで、読んでいただいて、ありがとうございました\(^o^)/


16/07/31:飼育員ブログコメント(1)

PAGE TOP