あわしまマリンパーク

みんなの日記

みんなの日記

アオウミガメ

みなさんこんにちは。

今回は水族館の裏方の仕事の仕事の一部を紹介しましょう。淡島水族館は解説などに力を入れていますが、裏方でもちゃんとした仕事をしているんですよ。搬入してきた魚をストックしたり、病気の生き物を治療したり・・・。その中で「ウミガメ」をクローズアップ!

生き物を扱っていると、やはり怪我をしてしまう個体もいます。それはウミガメさんも例外ではありません。
では、こちら・・・

アオウミガメの子どもです。あまり動いてもらいたくないので、ちょっと狭いですが、箱の中に入ってもらいます。
どこを怪我しているのか?甲羅に怪我をしいるのですが、この写真だと、ちょっと見えにくいですね。

では、その部分をアップで見てみましょう。

そんなに大きな傷ではありませんが、その部分を綺麗にするために、歯ブラシを使って綺麗にブラッシング。

そして仕上げは・・・

イソジンを塗って治療完了!

ちなみに、このウミガメさんは無事元気になって海に帰っていきました。良かったです。

佐藤 充

13/02/22:館長ブログ

コメント

コメント (0)

コメントを書き込む

PAGE TOP