あわしまマリンパーク

みんなの日記

みんなの日記

メンテナンス中のお話

皆さんこんにちは!
お魚担当マサキングです!

さて、メンテナンス休園が終わり、数日が経とうとしています。


今年のメンテナンスではマサキングは1階の水槽の
レイアウト直しを担当していたのですが、今回はそのお話。


今回取り掛かった水槽は1階のウツボがいる水槽。

null

長年いじっていなかったので、網がほつれ、ロープの端も砂から出てきています。

null

お魚が動くので砂が掘り返されたり、岩が動くことはよくあるのですが、
これはあまりきれいとは言えません。


そして極めつけはコレ。

null

「擬岩」といって、重くて扱いにくい本物の岩と違い、軽い素材で岩に見せる
事ができるのですが接着面が取れてこんなことに。。。

「顔出しパネルじゃねーんだぞ!!」とツッコミを入れたくなりますが、
これはもう貼りなおすしかありません。
(擬岩の裏も魚たちが行き来するので、実はちょっとした住処になっていたのはここだけの話)

ということで、3日ほどかけていろいろ直した結果、
(メンテ後に日記書くこと決めたので、写真撮ってませんでした。すみません汗)

null

網を張り直して出てこないように岩と砂で抑え、擬岩もネットを使って
張り付けました!

本物の岩も追加して、ウツボが住める場所も作り直しました!
自然の岩を使っているので形が合わず、組むのにだいぶ悩みましたが、、、


「これでもう大丈夫!」と思ってルンルンで帰った次の日、
出勤してきたらなんと

null

皆さん、間違い探しです。

null

岩、ちょっと落ちてました。

これ、毎度凄いなって思わされるんですけど、この岩結構重いんですよ。
僕たちでも両手で抱えないといけないくらいのものなんですが、どうやらウツボが
動かしたみたいです。

これを見ると「マジかよ、勘弁してや」と思うのと同時に、
「おうち、気に入らんかったか。」と反省。

しかし大部分は崩れていないので、おおむねはOKなのかなと。
毎日観察して、様子をうかがっております

さて、今回は水槽のレイアウトのお話でしたが、まだまだ
レイアウトがへたっぴなところがあるマサキングなので、
上達していきたいと思います!

また見に来てください!
それでは!!

23/02/22:飼育員ブログコメント(3)

PAGE TOP