あわしまマリンパーク

みんなの日記

みんなの日記

変わった子達がやって来た

どーも!こんにちは!
カエルチームのつーじーです!

最近天気が不安定でなんだか大変ですね・・・。
まあカエル館の中にいれば天気なんてそんなに関係ないんですけどね!笑

そんなカエル館に、とっても珍しいカエルが2種類やって来ました!!!

まずは、、、
アイゾメヤドクガエル“トゥムクマケ”


null
null


置き物かな!?と見間違えてしまうような、変わったカラーリングのこのカエル!!
ブラジルにあるトゥムクマケ山地のみにしか生息しない、とても珍しいカエルです!
国内でもこのカエルを展示している動物園や水族館は、あわしまマリンパークだけかも!?
実はこのアイゾメヤドクガエル“トゥムクマケ”、近くに展示しているコバルトヤドクガエルと同じ種類のカエルなんです!!
これはモルフと言って、同じ種類でも生息する場所によって体の色が全然違う事があります。
色が全然違って同じ種類には見えないですよね。笑

そして体の色も、黄色と青色のすごくインスタ映えしそうな綺麗な見た目ですよね!!!
でもこの子達、まだ子どもで体が小さいので、レイアウトに上手く隠れてとても見つけにくいんです。泣
でも、難易度の高いカエルほど、見つけた時の嬉しさは倍増しますよ!!
カエル館へ来た際には、インスタ映えを狙ってアイゾメヤドクガエル“トゥムクマケ”を探して、撮影してみてください!!




お次は、、、
コガタナゾガエル


null


変わった見た目と名前のカエルがカエル館にやってきました!

この名前は、発見された当初、どの分類になるか分からなかったからつけられたそうです!
なんとも変わった名前ですよね・・・。
他にも、アフリカドクガエルと呼ばれたり、クビナガガエルと呼ばれたりすることもあってもうナゾだらけなカエルなんです。笑
これらの名前の由来はカエル館に解説板があるので、それを見て下さいね!

コガタナゾガエルは暗い所を好む性格なので、普段は見つけにくいですが、たまに見える位置に出てきている事があります!
こんなとこにいたり・・・


null


あんなとこにいたり・・・


null


見つけれたらラッキーかも!?
ぜひ探してみて下さい!!




このようにカエル館には珍しいカエルがやってくる事があるので、たまにブログでも紹介していきます!
少しでも気になった方は見に来て下さいね!!!


それではこのへんで!ばいば~い!!

20/09/10:飼育員ブログコメント(0)

PAGE TOP