あわしまマリンパーク

みんなの日記

みんなの日記

歴史を感じましょう♪

久々にラーメン食べようか?思案中の館長・伊藤です。

 さて、夏休みが終わった後も多くの方にご来園頂いております。ありがとうございます。
その多くの方々は、海岸遊歩道を歩き、カエル館の前を館見ながら通過し→いきもの広場のペンギン達をチラ見して→淡島神社の参道へ向かいます。


その際に、ほんの一瞬、海見て下さい!!


ゴツゴツした岩が幾つか有ります。その岩肌をよく見て下さい。


明らかに、人工的に作られた四角い穴が、連続しているのが見えます。
これ、江戸時代、お城の城壁に使用する良質の石を切り出すために、楔(クサビ)を打った「矢穴(あやと・やあな)」です。


淡島の沿岸は、江戸時代「石切り場」だったようです。
淡島周辺の地形は良質な安山岩が埋蔵されており、硬くて丈夫な石は、江戸城や駿府城・久能山東照宮の造営に使用されたそうです。


この四角穴が江戸時代の人が開けた穴なんですよ。どんな人がどんな気持ちで作業していたのか?
想像すると、何か?ワクワクしませんか?

淡島に来園された際は、是非、一瞬でも歴史も感じて下さい。






16/09/12:館長ブログコメント(7)

PAGE TOP